高卒で年収1000万円を作ることはできるのか?




スポンサードリンク

2017 05 31 20 55 1

「高卒だけど年収1000万円」ってなんか惹かれる言葉だなー。と

なんか怪しさに満ちていながら、高卒で1000万円の年収って夢があるなと思います。

ということで今回は高卒で年収1000万円っていけるものなのかなーという話です。


スポンサードリンク

高卒の現実。

僕は工業高校を卒業していて、大学にも短大にもいっていないので一応高卒です。

正確にいうと看護師の学校行っているので、看護師の養成所というか専門学校が最終学歴になります。

僕は高卒で東京の企業で働いてた経験があります。

給料は夜勤をがっつりやって、月に手取りで16万円、ボーナスが25万くらいだったと思います。あの当時はこんなにもらえるんだっ思っていました。

まぁ高校生のアルバイトから社会人の給料ってすごく魅力的ですよね。ほとんどをパチンコで溶かしたのも懐かしい。

話を戻って、額面でいくと年収300万前後ぐらいですかね。

ちなみに僕の周りも高卒でサラリーマンをやっている人が多いですが、大体似たような給料のところが多いです。さすがに30歳ぐらいになるともう少しもらえるようになりますが、そんなもんです。

3倍は働け!

と考えると年収1000万円って高卒だと3倍は稼がないと無理ということになります。

一日8時間勤務として(実際にはサービス残業とかもあるだろうけど)3倍だから、24時間休みなく1年間働けば1000万円ということになります。

無理だ。

すいません。絶対に無理なのでやめてください。

しかし、物理的に力技で稼ごうと思うとこのぐらいやらないと手に入らない金額なんですね。

歩合制の営業でかなり力のある人だったら1000万円というのも夢あるのかなーと思うんですが、その辺は僕もよくわからないです。

年収1000万円のお仕事

パイロット、医者、商社、外資系企業、テレビ局員、漁師、大学教授、歯科医師、国会議員、外交官、弁護士。

「1000万円 年収 仕事」で検索したらちらっと見えるのでこれだけの職業がありました。

これはどうにも高卒では慣れそうにない職業が多いですね。

そんな中、

漁師すごいな。

今思うと海産物って貴重なものは結構高値で取引されているから、そういうのでうまくいけば1000万円稼げるんでしょうね。

しかし、1から始めるとなると投資がかかりますし、現実的じゃないですよね。早起き得意じゃない人はOUTですしね。

普通のサラリーマンでもグーグルだったり大手の商社になれば1000万円稼げるんでしょうけど、やはり高卒では無理でしょうね。

やはり手っ取り早く年収を増やすには副業でしょうね。

僕は現役で看護師しているのですが、関東などで需要があれば年収500〜600万円って全然可能性あるんですよね。

ちなみに僕は熊本ですが、夜勤せずに400万後半はもらえているので、残り500万をどっかから稼げば年収1000万円ということになります。

副業で500万って無理だろう!という人もいるでしょうが、そのぐらい稼いでいる人は少なからずいます。

僕もブログ関連の売り上げで多い時で10万ぐらいいきますし、ブログ以外でもネットを使って稼ぐことは全然できるんですよね。

具体的に方法は今回は示しませんができます。「ケチっ!」言われそうですが、検索すればいくらでも情報は出てきますので、どうぞ。ちなみに別記事でブログでの収益の種類について書いているので、気になる方はそちらからどうぞ。

今回はお金の稼ぎ方ってよりは高卒で1000万いけるかどうかという話なので。

ネットというツールを使う。

僕の場合ブログですが、ブログは資産を積み上げる感じで収益が生まれて行くのでオススメです。

コンテンツ(記事)をどんどんネットの自分の畑に撒いていって育てます。コンテンツが世に受け入れられれば、そこからマネタイズしてお金を産んで行く感じです。

そこから、情報商材として売りに出して行く人もいますが、考え方ひとつでネットの世界はお金を稼げます。

しかも、学歴はあまり関係ありません。もちろん無いに越したことはありませんが、実際僕は高卒ですし、年収1000万円とまではいけませんが可能性は全然あると思います。

僕の場合だと、あと3倍収益を上げれれば到達するラインなのでどうにかなりそうですね。

今でも無理すれば、2倍ぐらいはいけると思います。まぁ消耗しそうなのでやりませんが。消耗しない方法で少しずつ上げて行くのが理想ですね。

まとめ・最後に言えること。

インターネットとPCというツールさえあれば、年収を2倍に増やすことも夢じゃないかなと思います。

頑張り方次第で高卒でも年収1000万ということがサラリーマンをやりながらでもできるというのはすごいことですよね。

まぁそれだけ稼げるようになると間違いなくサラリーマンやらないほうが稼げるようになりますが。

ネットというツールは使うことで間違いなく、学歴格差は無くなっていくだろうな。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。