波佐見焼「くらわんか椀」の丼用の器!Amazonで買えるおすすめをご紹介。




スポンサードリンク

記事のタイトル画像
この記事では、Amazonで購入できるかわいい「くらわんか碗」の丼をレビューしています。

親子丼、カツ丼、海鮮丼。家で丼をご飯に作る人も多いと思いますが、そんな時にかわいい丼に盛りたくないですか?

僕は盛りたい!

ということで、 Amazonでかわいい丼を探していたら「くらわんか碗」に出会いました。

今回は、Amazon買えるくらわんか碗の丼サイズをご紹介します。

\今回ご紹介する商品はこちら!/

Amazonで買える可愛くおすすめの「くらわんか碗」の丼。

かわいい2色。

くらわんか碗の丼2個

うちは夫婦二人なので、赤と青の2色を購入しました。

赤は柔らかい色合いの赤で、見た目も落ち着いています。

磁器独特の光沢があって、すごく綺麗です。

シンプルなボーダー柄がかわいい。

くらわんか碗の側面

側面をは太めのボーダー柄で、シンプルなんですがこれがかわいいですよね。

裏返したくらわんか碗

お茶碗のお尻の部分は、「高台」と言うそうですが、この部分がぷっくりと大きく作られているのも可愛く愛おしくなります。

青のくらわんか碗の裏

ね?愛おしくないですか?

茶碗よりは大きくラーメンの器よりは小さい。

丼の中

どんぶりを購入するときに大切なのがサイズですが、このくらわんか碗は、大きすぎず小さすぎずで、丼がすごく作りやすい形をしています。

大きすぎると盛るのが難しく、小さすぎると量が多く作れません。

この丼は絶妙な大きさです。

くらわんか碗の丼で親子丼を食べてみた。

親子丼の入ったくらわんか碗

今回は黄色の卵が映える親子丼を作ってみました。

濃いめの青なので、料理の色がとても綺麗に見えます。

トロトロでかなりうまくいきました。

親子丼アップ

大人一人分がちょうど収まりが良く、料理の見た目も良くなるのは評価が高いです。

小さすぎないので、ラーメンを作るときでも使いやすいと思います。

「くらわんか碗」の価格は?楽天でも買える?

「くらわんか碗」の丼は、楽天では販売がなく、通販の場合「Amazon」での購入がお得です。

価格は通常1620円なんですが、Amazonだと1301円で購入できます!

Amazonプライム」対象商品なので、送料無料なのも嬉しいですね。

Amazonプライムじゃない人はこちら。

Amazonプライムという有料会員システムが僕にもたらしてくれた恩恵7選。 | つきみず書庫

くらわんか碗とは?

wikiで調べてみました。

くらわんか碗(くらわんかわん)とは、江戸時代の磁器製の普段使いの庶民の雑器。長崎県の波佐見焼、愛媛県の砥部焼、大阪府の古曽部焼などの製品が伝存。

by wiki

江戸時代に使われていた一般的な食器で、基本的には汁物やご飯物を入れて食べるためのお椀のことを指します。

今回ご紹介した「くらわんか碗」の丼は、長崎の波佐見焼になります。

かわいいくらわんか碗の丼サイズで丼飯をおしゃれに食べよう!

今回は、Amazonで買えるおすすめの「くらわんか碗」の丼サイズをご紹介しました。

料理は食器が違うだけど雰囲気も変わりますし、何より料理が楽しくできます。

価格も手ごろですし、とてもかわいい丼なのでぜひ一度試してみてください。

それでは、月見水太郎(@tuki_mizu)でした。

 

\おすすめの食器記事はこちら!/

合わせて読みたい

CBジャパン「スレートプレート」は安い!インスタ映えする盛り付けとお手入れ方法をご紹介! | つきみず書庫

合わせて読みたい

水切りラックは広さの許す限り大きいものが吉!ニトリの2段水切りラックの収納力をみよ! | つきみず書庫

合わせて読みたい

Amazonで買える「水切りディッシュマット」は、洗った食器の置き場に困る時に使ってほしい! | つきみず書庫




スポンサードリンク

\心の底からシェアして欲しい。/

ブログ運営者「月見 水太郎」をチェック!

熊本のプロブロガー月見 水太郎です!<>

看護師でありながら、ブログ運営で副業月収50万達成!さらに、フリーランスとなり、看護師とブロガーの2つの顔も持っている。

さらに初心者向けブロガーサロン(「凡人ブロガーサロン」)を運営中!

個人向け企業向けのコンサルも行なっています。熊本のブロガーや小売のお店でブログで集客したいと考えている方は、ぜひご相談ください!

Twitterでも情報発信していますのでぜひフォローもお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

現役看護師ブロガーです。毎日を最適化して自由に生きるための情報発信をしています。 月間10万人以上に読まれるブログ「つきみず書庫」を運営中。 医療・看護師関連の未来の働き方についても情報発信しています。 お仕事のご依頼はメールかTwitterのDMからよろしくお願いします。
メールアドレス:tukimimizutarou@gmail.com
twitter facebook follow us in feedly RSS twitter